« 新年 | トップページ | 連想プロセッサ »

2005.01.03

Oldies But Goodies / クレイジーケンバンド

obg
去年、僕が一番聴いたアルバム。
紅白歌合戦を見てても感じたが、現在は、いわゆる『国民的な曲』が出にくくなっているような気がする。最近なんてものではなく、この10年でも、『国民的な曲』は、SMAPの『世界でひとつだけの花』くらいなのではないか?ジャンルが細分化され、ツールも多岐に渡り、音楽が家族に1台しかないテレビやステレオ(当時はそう言った)で楽しむ、という感じではなくなってきているのが理由かもしれない。しかしこのクレイジーケンバンド。未だに昭和の香りをイイ意味で引きずっており、20年前のスタンスを保っている。何より曲がいい。もしかしたら、そのうちスーパー大ヒットをかっとばすかも。

|

« 新年 | トップページ | 連想プロセッサ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32316/2454959

この記事へのトラックバック一覧です: Oldies But Goodies / クレイジーケンバンド:

« 新年 | トップページ | 連想プロセッサ »