« 第88回全国高校野球選手権大会最終日 | トップページ | ソウル・サバイバーの逆襲 »

2006.08.23

米タワーレコードが破産法申請

米国タワーレコードが破産法の申請をした。

FujiSankei Business i の記事

確かに先日アメリカに出張した際、以前はたくさんあった中古CD屋はほとんどなくなっており、電気店のCDのスペースも以前の半分以下の状態だった。送料無料での通販や、ダウンロードでどこからでも音楽は手に入るので、現物を売る店の経営は厳しいのだろう。そうなると趣味が限定された店のほうが残るのかもしれない。

ただ大きいレコード屋では、よく店先で”ジャラーン”とギター一本で引き語りしてするようなプロモーションをやっていた。昔うちの近くにあったところでは、無名の人もよく演奏していたが、ツアーのついでにシェリル・クロウとかが土曜の午前とかにいきなり3曲くらい演ってた日もあった。そういう機会が減少するのはもったいない。

|

« 第88回全国高校野球選手権大会最終日 | トップページ | ソウル・サバイバーの逆襲 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 米タワーレコードが破産法申請:

« 第88回全国高校野球選手権大会最終日 | トップページ | ソウル・サバイバーの逆襲 »