« 三重とか名古屋とか(その1) | トップページ | Stand Still - Look Pretty / The Wreckers »

2006.08.10

三重とか名古屋とか(その2)

Srp三重滞在中は墓参りとか祖父母に会いに行ったりとかして、つつがなく過ごす。そして帰りの日、移動手段として高速道路を使わず、新幹線で名古屋-小田原 に乗ったので、帰りも名古屋経由となった。さすがに新幹線は速く、東海道線の乗り継ぎがよければ、名古屋-藤沢間なら2時間もかからない。新幹線の時間まで、昼食と、その後のデザート(?)として、名古屋の駅ビル『タカシマヤ』で、台湾中華と香港スイーツをはしごした。

DIN TAI FUNG
セールストークが「93' ニューヨークタイムスで世界10大レストランに選ばれた」というもので、日本にも多くの支店がある。有名なのは小龍包(写真)。そのほか、大根餅、叉焼麺、炒飯を食べた。

糖朝
これも香港の有名な店。香港では朝食でおかゆを食べに行ったことがある。ここでは 豆腐花 
が食べたかった。ここの店はファンで、以前、青山に初めて日本支店が出来た時に行ったことがある。

この2店をまわるとすると、東京ならば、新宿と青山に行かなければならないところを名古屋ならビル一つで済んでしまうところが面白い。

|

« 三重とか名古屋とか(その1) | トップページ | Stand Still - Look Pretty / The Wreckers »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 三重とか名古屋とか(その2):

« 三重とか名古屋とか(その1) | トップページ | Stand Still - Look Pretty / The Wreckers »