2010.02.13

ハレルヤ

Kd_langバンクーバーオリンピック開会式。
k.d. lang がレナードコーエンのカバー『ハレルヤ』を歌う。
いやぁ、男前でした。
これが聴けただけでもTVを観ていた価値があった。

関連エントリー
- Hymns of the 49th Parallel / k.d.lang

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2009.11.25

インフルエンザ感染

11月21日に子供が感染。クラスで16人感染していて、学級閉鎖らしい。

そして、世間的にはオジサンには感染しにくいはずのA型(新型?)が、23日に私にも感染。

Shindansho

23日から今日の午前までは寝込んでました。主な症状は、頭痛・嘔吐・関節痛など。。
リレンザと鎮痛剤に感謝です。。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009.09.15

生存確認

かなりここのページを放置中。
一応問題なく生きていますが、仕事の関係であまり更新できません。
以上。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.07.23

部分日食

7月22日は義理の祖父の法事で三重県へ。あいにく雲があつく、日食グラスを買ったのにあまりよく見えなかった。写真は一瞬雲の隙間から見えた部分日食。

Nisshoku

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.05.27

Jay Bennett

Jay Bennett, dead at age 45; Coroner: further testing needed to determine the cause of death

元 Wilco のマルチ奏者で書く曲の多くが名曲だった Jay Bennett が急死したとのこと。

Link : Undertow Music Collective

僕が見に行ったときの Wilco にはまだ彼が在籍していたはず。久しぶりに Titanic Love Affair でも聴こう。とても悲しいニュース。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009.05.18

クールポコ

藤沢の長後の地域のお祭りに、お笑い芸人が来るというので行ってきた。長後のまつりは、過去にもテツ&トモや、安田大サーカスなど、ブレイクするかもしれない芸人を呼んでいるという。今年のメインは、僕も去年ハマって Youtube で見まくったクールポコ。子供たちには大人気。最初の10分間はクイズを出したり子供をいじったり。後半が『男とは~』のシリーズ。最後に小野まじめの自虐ネタで落ち、というのも定番通り。ネタが完成しているという点では、すでに伝統芸能の芸人の感がある(そのかわり大ブレイクはないかも)。

Coolpoco1 Coolpoco2

サイクロンZ。彼もとても面白かった、子供を何人かステージに上げ、盛り上げていって営業慣れしている。
Cyclonz

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.11.05

Yes, We Can

米大統領にオバマ氏、黒人で初…民主8年ぶりに政権奪回

http://www.yomiuri.co.jp/feature/20080115-899563/index.htm

Change というスローガンとともに、Yes, We Can というフレーズが胸を打つ。変えていくときに必要なのは、ダメな理由、出来なかった理由の追求ではなく(当然 Review は必要)、どうやったら出来るか、の姿勢だと思っているから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.07.22

目覚まし時計型端末 : chumby

Chumby置き換え用途は小型テレビかラジオか、それともデジタルフォトフレームか? US での発売価格は $179.95。

確かに朝のテレビは、朝食や出かける準備をしながら、天気予報(気温、雨が降るかどうか)と時刻、メジャーなニュース、占い(笑)を見ることが必須で、それ以外は雑誌や web で詳細を知ることが出来るものばかりだ。ならば別にテレビをつけなくても寝床でそれらが手早く分かればそれでもいいのかもしれない。

関連リンク
- 日経 IT plus
- 日本での発売元、ジークス社
- chumby US サイト

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.07.20

使い切りデジカメ

携帯液晶パネルを再利用…使い切りデジカメ、8月に発売

使い切りタイプのデジタルカメラが8月、全国で発売される。

 廃棄された携帯電話の液晶パネルを再利用することで価格を引き下げることに成功したという。携帯電話は買い替えに伴い大量の廃棄品が発生しており、再利用法としても注目を集めそうだ。

 「55ステーション」などを展開するDPE(写真の現像・焼き付け・引き伸ばし)大手のプラザクリエイト(東京)が開発した。使い切りデジカメの本格販売は初めてといい、全国の約1200店舗で売り出す。

 価格は27枚撮り1280円、50枚撮りが1480円を予定している。フィルムカメラの使い切りタイプはおおむね500~1000円で、国内で年間2000万台以上が売れている。

300万画素で、どのくらいのニーズがあるか?
携帯電話のカメラよりも、カメラとして性能がよければ、マーケットはあると思う。あとは広い世代にも簡単に使えるようなインターフェイス。液晶はドコモの携帯電話の再利用、というのはエコっぽくていい。フラッシュメモリもこの用途であれば、100回書き換えくらいのグレードでもOKか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.07.18

野茂英雄 引退

Nomo野茂英雄投手が7月17日、現役引退を表明。

公式 website

以下の野茂の実績については、資料などを見なくても書くことができる。

90年にプロ野球に入って4年連続最多勝。高い奪三振率(初勝利の試合で17奪三振)。その独特のフォームからの落差のあるフォーク。個性的でプロ意識のある素晴らしい選手だった。5年目の94年は肩痛からか、ふた桁勝利があげられなかった。

その年のオフ、近鉄との交渉がもつれ、任意引退となって、結果的に米国のマイナーリーグと年俸980万円で契約。しかし実力が認められ、その年メジャーに昇格し、オールスターゲームで先発して結果的には新人王を取るまでの結果を出す。今でこそ多くの選手が米国の球界で活躍しているが、1995年当時、メジャーリーグで日本人が活躍するなんて、マッシー村上の頃のおとぎ話みたいなものだった。

果たして野茂は活躍した。異なるリーグでのノーヒットノーラン2回は、メジャーでもあまり数がない。

野球に興味がない人でも名前とか顔が知られていたり、球場に行ってみようか、と思わせる選手は野茂、イチロー以降は日本プロ野球にはいないのではないか?

彼と同世代で、活躍をリアルタイムで見ることが出来た僕は幸せだったと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)